英語使えるようになる必要あるの?

はい、どうもーTonyです!

みなさん、こんばんは!

 

本日は英語の必要性ついて僕の意見をお話ししたいと思います!

 

英語は使えた方がいいに決まってる!!

みなさん、英語話せる必要はあると思いますか?

以下の理由から必要がないと思っている方いらっしゃるのではないでしょうか?

  1. 最近はGoogle翻訳の性能上がってる
  2. 日本人は英語使えるようにならなくても生きていける
  3. 辛い(大変)思いまでして英語できるようになる必要ない

そんなことないです!!!

英語を使えた方が確実に今後の人生が豊かになります!!

 

英語使えるだけで景色が変わる

英語が使えた方が良い理由として1つ確実に言えるのが

情報量が圧倒的に違う

と言うことです。

 

ご認識の通り今はネット社会となっており、情報量が30年前なんかと比較すると桁違いです。

情報量、そしてその情報の質を見極めて、仕事、いや、むしろ人生に活かして過ごす方事が全てのQualityを向上させます。
(実際インターネットが発達してからは、皆さん無意識にそのように生活していると思います)

 

ただし、英語が出来ない人は情報量や質、スピードについて制約を受けることになります。

 

日本語の情報のみでは世界から遅れている

例えば私は会計の仕事をしているので、国際会計基準IFRS)という、ルールを調べる必要がある時が多々あります(てか、毎日やな)。

 

当然、名前の通り国際的に使用されているので原文は英語で記載されています。

翻訳されたものもあるのですが、これがあまり

「イケてない」

のです。

 

職業上、原文すなわち英語の文章に立ち返る必要が多くのケースであります。

 

海外の情報の方が圧倒的に早い

これは会計だけに関して言えることでしょうか?

違いますよね。

このようにブログを書いていても、ブログの書き方を当然ネット検索で調べます。

日本語だけしか読めないとどうしても情報に制約を受けてしまいます。

特にIT関連の情報が欲しい時は海外の情報を使えるだけで、スピード、Qualityが桁違いではないでしょうか?

 

だから英語を勉強しよう!!

皆さん、いかがでしたでしょうか?

「んなもん、分かっとるわ!!!」というような内容だったかもしれません。。。

だけど僕の熱い思いは理解できたでしょうか?笑

 

英語については

「出来た方が良い」時代から

「出来ないとヤベェ」時代にすでになっている

と思いますよ。

 

とはいえ、今からでも遅くありません!

強制するつもりはありませんが、本記事を読んだ人は今から英語学習を開始しましょう!!

 

「気づくことに早いはあっても遅いはない」

 

それでは!本日もありがとうございました!

 

Best regards,

Tony

コメント

タイトルとURLをコピーしました