サーファー会計士が海外移住を夢見る理由

はい、どうも!こんばんは!

Tonyです!

 

今日は、僕が海外移住を計画している事について、記載しようと思います。

 

海外移住したい理由

まずなんで、海外移住したいのか?についてです。

 

幸せな生活を送りたい

 

ただそれだけなんですよね。

 

じゃぁ、どうだったら幸せなの?

 

幸せな状態とは・・・

以下の点が揃った時が幸せな状態なのかなと思います。

  1. 家族との時間が充分にある
  2. 自分の時間が充分にある
  3. 過度なストレスがない
  4. 家族が幸せな事

これって多分誰しもがそう思っていますよね?だからそんな理想の高いことを言ってるつもりは全くないんです!www

ただし、日本では上記全てを実現するのがなかなか難しいのかな、と個人的には思っています。

 

僕が日本では上記を実現できないと思う理由

以下の理由から日本で幸せな状態を継続するのが難しいのかなと考えてます。

 

  1. 長時間労働が当たり前
  2. ストレス社会
  3. 我慢することが当然という風潮
  4. 海に人が多いので、サーフィンがやりづらい←サーファーのみの理由www

 1、2は3が原因だと思います。

3は僕が一番嫌いな部分です。

 

我慢することが当然

自分のやりたい事(楽しい事)で飯を食うことが出来ないのが普通。

そんなことが出来るのは「スポーツ選手」や「一部の芸能人」だけ。

だからサラリーマンとして雇われて働く。。。

 

結構そう思ってる人が多い気がしてならないんです。

もしくは、「イヤな仕事(サラリーマン)だけど、その中から楽しみを探す」

もはや意味が不明ですwww

 

僕自身もそういうマインドセットに切り替えることは可能だし、実際昔はそう思ってました。

 

だけど、「イヤなことから楽しみ探す」って

「どんだけドMなの?」って感じっすよねwww

 

この現代でその考えは正しい生き方、幸せな生き方とは決して思えないんですよね。

上記の理由というか風潮から、僕が日本で幸せな生活を継続的に送ることが想像できないんです。

 

だけど日本はいい国だとは思いますよ。

 

  1. ご飯美味しいし
  2. 治安はいいし
  3. 24時間営業のコンビニすぐあるし 

 

 だけど、「人として大切な何か」が少し忘れられてるような気がしてならないんですよね。。。

 

 

まとめ

すいません、こんな抽象的な記事になってしまいましたm(_ _)m

だけど、なんとなく僕の思ってることは伝わったのではないでしょうか?

1つの記事にするのは難しいことが判明したので、また気が向いたら深掘りして、別記事もしくはこの記事をUpdateします!!

それでは!!

 

Best regards,

Tony

コメント

タイトルとURLをコピーしました